日焼け後の対策

日焼け、雪焼け怖くない

日焼けはやけどの一種です。『小麦色した健康美人に』、という願いも、焼き方を一歩誤ると、取り返しのつかないことになってしまいます。上手な焼き方に留意するのは当然ですが、うっかり日焼けしすぎたというときは、その夜のうちにアロエを使って手当てしておくことを忘れずに。

アロエのゼリー状を取り出し、ほてった肌に張りつけ、ガーゼをあてて油紙を重ね、粘着テープでとめて一晩おきます。


①ゼリー状を取り出し、ヒリヒリする部分に張る。
②さらに油紙を重ね粘着テープでとめ、一晩そのままにしておく。
③炎症がおさまるまで、たたいたり、マッサージをしてはいけない。
④肌の弱い人は、しぼり汁を薄めガーゼにしみ込ませたものを張る
⑤炎症がおさまったら、基礎マッサージをする。
⑥その後1、2分蒸しタオルで蒸す。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする