膀胱炎

膀胱炎になると、トイレが近くなる、尿意があって何度もトイレに行くのにちっとも出ないで残尿感がつづくという症状があらわれます。これがさらにひどくなると、排尿痛があったり、濃い色の尿(濃尿)がでたりします。

そもそも膀胱炎とは、膀胱内に大腸菌などの菌が侵入して炎症をおこしたものです。菌は尿道から感染することが多く、男性と比べて尿道の短い女性にかかりやすいようです。
感染による炎症には、アロエの消炎作用がもってこい。効き目がすぐあらわれるよう、生葉を食べるかしぼり汁を飲むのがよいでしょう。

しぼり汁を使う場合にも、きれいに洗った葉をしぼり器かおろし金にかけたものをこし袋でこして飲みます。

また、膀胱はもともと細菌に対する抵抗力が強いのですが、それでも炎症をおこすのは体が弱っているか、疲労などで抵抗力が衰えている場合です。アロエの成分は、体力を回復して抵抗力を強くするのにも役立ちます。

ところで、膀胱炎が慢性化したり再発を繰り返す場合には、ほかの病気が問題となります。女性の場合、便秘、腎盂腎炎、膀胱結石などが心配されます。アロエを内服してもなかなか治らない場合は、必ず泌尿器科の医師の診療をうける必要があります。

膀胱炎と気づいたら、すぐアロエを内服するとともに、下腹部が冷えないように注意します。そして、水分をたっぷりとって、アロエと水分で膀胱内の炎症性の細菌を排泄することが大事です。



※使用上のポイント

・生食するかしぼり汁をこして飲む。

有機肥料栽培の新鮮なアロエの原液100%「キダチアロエピュア100」

ダイエット・デトックス、美容・老化防止、便秘改善に効果的なキダチアロエが原料の健康飲料です。
加齢やストレス、不規則な生活などでたまってしまった老廃物や毒素を排出して、慢性的な便秘や体調不良を改善してくれます。
四万十川の清流のもと、有機栽培された良質かつ新鮮なキダチアロエを原料とし、厳しい衛生管理の下で製造されました。
防腐剤、甘味料、着色料などの添加物は一切使われていないので、どなたでも安心して飲めます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする