アロエ茶

手軽に飲めて、便秘と胃弱に最適

アロエはお茶にすれば子供にも飲みやすく、常習便秘や胃弱にも向いています。

生葉をよく洗ったあと千切りにし、ざるのようなものに広げ、カラカラになるまで陰干しします。この乾燥葉をお茶と同じように急須に入れ、お湯を注ぎますが、普通のお茶と混ぜてもかまいません。

また、粉末アロエにお湯を注ぐだけでもアロエ茶はできます。この場合、粉末小さじ1杯で10杯分のお茶ができる濃さにしてください。



①よく育った肉厚の葉を選び、とげをとりきれいに洗う。
②水気を十分ふきとり、2、3mmの千切りにする。
③ざるに重ならないように広げ、カラカラになるまで陰干しする。
④緑茶と同じように急須に入れ、お湯を注ぐ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする