動物や植物に

ポチやタマも元気快復

アロエの薬効は、人間ばかりでなく、動物、魚、鳥、植物にまで効き目をあらわします。

病気にかかって鼻先が乾いた犬、悪い物を体が弱っている猫などに、アロエをすりおろして与えたら、やがて快復したという話をよく聞きます。便秘、すり傷、切り傷など、人間と同じ症状別の使用法でペットの健康管理にも利用しましょう。

また観賞用のコイが弱ってきたら、静かに水からすくいあげ、アロエの葉の切り口から液汁をしぼって、口の中にいれてやります。すぐに元気になりますが、なぜか金魚にだけは効果がありません。

小鳥の場合は、アロエの液汁をスポイトでくちばしをあけて注ぎ入れます。

アロエは植物の防虫剤としても効果があるほか、アロエの液汁を10倍の水で薄めて散水すると、肥料にもなります。自家製のアロエ防虫剤で家庭菜園を守りましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする